社会情勢まとめ読み!2ちゃんねるまとめのまとめ

2chまとめアンテナポータル虹速24(にじそく)-2ちゃんねるまとめのまとめ-

カテゴリー

米国が世界のどの国を好きか世論調査 日本4位 中国が下から3位 韓国は調査対象外





1: ペラミビル(神奈川県) [JP] 2021/03/03(水) 20:04:58.32 ID:/V9WmjQW0● BE:329614872-2BP(2500)

米国で18カ国を対象に実施された好感度調査で、回答者の89%が「非好感」と答えた北朝鮮が好感度最低国となった。米世論調査機関ギャラップが米国人1021人を対象に先月2-18日に実施した世論調査の結果をボイス・オブ・アメリカ(VOA)が3日伝えた。

2000年代初期までは北朝鮮に非好感を表示する回答者の比率は60%前後だった。しかし「高濃縮ウラン(HEU)問題」で第2次核危機が浮上した2002年以降は、2009年(77%)を除いて「非好感」という回答が80%を超えている。北朝鮮核問題に対する米国人の疲労感が反映されたという見方が出ている。

今年のギャラップ調査では年齢帯が高いほど「非好感」回答が多かった。18-34歳は86%、35-54歳は88%、55歳以上は93%。北朝鮮に続く「非好感」国はイラン(85%)、中国・アフガニスタン(79%)、イラク(77%)の順だった。

今回の調査で米国人が最も「好感」を示した国はカナダ(92%)で、英国(91%)、フランス(87%)、日本・ドイツ(84%)が後に続いた。韓国は今回の調査対象国に含まれていなかった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/92fbf79807ea3fa0e861d2a143e408228d54cbc0


管理人
掲載媒体:はや速
※本ページの抜粋内容に関する著作権は掲載媒体様及びそれに準ずる権利者様に帰属します。
米国が世界のどの国を好きか世論調査 日本4位 中国が下から3位 韓国は調査対象外

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI


クリマラ+マレフェMtFリピート率No.1女性ホルモン剤セット
黄体ホルモンと卵胞ホルモンをセットで完結




Copyright© 2chまとめアンテナポータル虹速24(にじそく)-2ちゃんねるまとめのまとめ- , 2022 All Rights Reserved.