毎日の常識崩壊や新時代につながるニュース

SHARE NEWS PORTAL-虹速(にじそく)

カテゴリー

男性 社会の少数派

【メキシコ】「世界一大きいペ○スを持つ男性」が身体障害と認定される。




拡散してね!

【メキシコ】「世界一大きいペ○スを持つ男性」が身体障害と認定される。

出典元:https://genxy-net.com/post_theme04/11318ll/

世界一大きいペ○スを持つ男性、ロベルト・カブレラ氏(52)が、「大きすぎるペ○スのせいで仕事がままならない」として、政府に身体障害者に認定されたことがわかった。
彼のペ○スは、なんと通常時48cm!
メキシコ在住のカブレラ氏は、現在世界で最も長いペ○スといわれている。
彼はデイリー・スター紙にこう話した。
「私は速く走ることができず、企業側も私の扱いに困っています。他の人のように仕事のユニフォームを着ることさえもままならないです」「面接に行っても、企業は『連絡する』というが、返答が返ってきたことはない」
と、自身のペ○スのせいで就業が厳しいことを話した。
また彼のかかりつけ医も、大き過ぎるペ○スが彼の健康状態を圧迫していると話す。
カブレラ氏は、自身の大き過ぎるペ○スにより、就業困難や健康上の問題に悩まされていると主張。障害者認定を申請していた。
メキシコ政府は、最初は彼の訴えを却下したが、現在は身体障害として認定したそう。
ちなみに、これまで世界一大きいペ○スは、アメリカ人男性のヨハン・ファルコン氏の34cmであり、カブレラ氏はそれを大きく上回る巨大ペ○スの持ち主だ。

 

クリハラチアキ
でか!!!!!!!!!!!!!!!

管理人
すごいっすね・・・

クリハラチアキ

どんな気持ちの顔なんだ


管理人
こりゃ日常生活も大変そう

クリハラチアキ
っていうか勃〇したらどうなるんだ・・・?

管理人
たしかに・・・・

クリハラチアキ
っていうか、

ちゃっかり女性のグラビア写真はっとるがな部屋に


管理人
wwww

 

拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI
 

-男性, 社会の少数派

Copyright© SHARE NEWS PORTAL-虹速(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.