カテゴリー

虹速TVスタート!

篠原常一郎氏「トランプ政権が投票用紙にGPSを仕込み、不正投票の証拠を掴んでいた」




拡散してね!



1 名前:ちんさま (スプッッ Sd12-+f7h):2020/11/07(土) 16:18:36.60 ID:THkLwJlRd

03416

take5@akasayiigaremus
篠原常一郎氏、C国で印刷した偽投票用紙がカナダ経由で大量にトラックで各地に運ばれていた。そのトラックは既に押さえられています。実は本物の投票用紙にはGPSのチップが埋められていて、投棄された物はすぐに見つかります。C国からの40億ドルの資金の出処は?これでBデン側はえらい目に!

https://twitter.com/akasayiigaremus/status/1324744681293447169

加藤清隆(文化人放送局MC)@jda1BekUDve1ccx
やはりそういうことだったんですね。ということは、トランプ政権は民主党がこういう不正を組織的に必ずやると踏んでいた訳ですね。トランプ大統領が会見でそのことを指摘しても、3大ネットは傲慢にも勝手に中継を打ち切り。要するに図星。それならメディアも不正選挙の共同正犯の疑いが出てきます。

https://twitter.com/jda1BekUDve1ccx/status/1324819444774830080

akicyo45@akicyo45
篠原常一郎さんが動画で発表されてます。
やはり投票用紙には現政権が特殊なインクでGPSで追跡し発見できるようにしてあったようです。
棄てられたトランプ票が次々見つかるのも国境で郵便局員が逮捕されるのも全てそれが活躍してます。
バイデンは終わり。篠原さんGJ👍👍

https://twitter.com/akicyo45/status/1324728533827035143

続きを読む


管理人
掲載媒体:痛いニュース
※本ページの抜粋内容に関する著作権は掲載媒体様及びそれに準ずる権利者様に帰属します。
篠原常一郎氏「トランプ政権が投票用紙にGPSを仕込み、不正投票の証拠を掴んでいた」

拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI

最近の投稿




相互RSS











Copyright© 社会アンテナポータル虹速24(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.