カテゴリー

コロナ経済危機、切り札は「消費税凍結」 東日本大震災よりGDP減少!




拡散してね!

コロナ経済危機、切り札は「消費税凍結」 東日本大震災よりGDP減少!

 安倍政権は、昨年10月に消費税を10%に上げた。これによって日本は、昨年12月までの直近四半期、実質成長率マイナス6・3%という、東日本大震災時の冷え込みを上回る激しい経済停滞に見舞われた。

GDPについては「実質」成長率がマイナス7・1%(年率換算・前期比)、「名目」成長率がマイナス5・8%となった。この後者の名目成長率は、過去2回の増税時には、横ばい、ないしは微増であったのだから、今回の冷え込みは尋常ならざるものだったのである。ちなみに前回2014年の消費増税は、アベノミクスによるデフレ脱却の勢いを打ち砕き、前々回の1997年消費増税は日本経済を「デフレ化」させ「失われた20年」を作り上げる激しい経済破壊をもたらしたのだが、今回の増税はそんな破壊的な2回の増税を遥かにしのぐディープ・インパクトをもたらしたのだ。

管理人
やっときたか・・・

クリハラチアキ
消費税凍結で外出が増えるとかそんな細かいことはどうでもいい。
やらない選択肢はない。

消費増税で経済が停滞してることは明らかなので、コロナ関係なしにやるべきなのを
やってなかっただけ!

拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI
 

最近の投稿

相互RSS











Copyright© 社会アンテナポータル虹速24(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.