非常識の隙間に未来の人類解放を見よ。毎日見るだけで思い込みから解放されるニュース速報

人類解放ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

コンプレックス・病気 政治・国家 経済・生活

政府、全国民に現金給付へ「リーマン対策」の1万2000円超す額で検討 新型コロナ対策




拡散してね!

政府・与党は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて4月にも策定する緊急経済対策として、国民1人ずつに現金を配る「現金給付」を盛り込む調整に入った。リーマン・ショックを受けた景気刺激策として、2009年に1人当たり1万2000円の「定額給付金」を配布したケースがあるが、今回は低迷する消費の底上げに向け、それを上回る金額の給付を検討する。
 安倍晋三首相は17日、首相官邸で自民党の岸田文雄政調会長と会談し、経済対策について協議した。岸田氏は会談後、記者団に「首相の意向をうかがい、大筋の方向性では一致した」と説明。首相は16日に経済対策の取りまとめを岸田氏に指示しており、党主導で現金給付を実現したい考えだ。
 麻生内閣時の09年に配布した定額給付金は、1人当たり1万2000円(18歳以下と65歳以上は2万円)で、総額約2兆円規模となった。

虹の凡人・トサガナン(♂)
・・・・。

オネエ局長くりりん(♂♀)
意味ねー・・・。
なんでこんな意味のないことばかりできるのか・・・
それはね・・・

国民のことなんて考えてないからですよwwww

あのね、もうね、信じないほうがいいですよ。
その上で現実を受け入れて賢く生きるほうがお得なのよ、もう。

拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI
 

-コンプレックス・病気, 政治・国家, 経済・生活

Copyright© 人類解放ニュース虹速(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.