常識破壊・奇人・新時代のニュース速報

常識崩壊ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

8/1-8/6迄極めて重い状態になっておりご不便をおかけいたしました申し訳ありませんでした。現在は復旧しております。引き続き虹速をお楽しみください。

社会の多数派

吉本興業会長「いきなり月30万払って新人が育つとは思えない。最初は250円でいい。このやり方を変えるつもりはない」

投稿日:




拡散してね!

▼最初はギャラ250円でもいい

BI:闇営業の背景には、芸人たちの報酬が安いことがあるのではと指摘されています。

大﨑:ギャラが安いことと、犯罪を起こすことはなんの関係もない。お金持ちは、犯罪を犯さないのかというとそんなことはない。吉本としては基本、ギャラはちゃんと払っているつもりです。
「最初のギャラが250円だった」と芸人がテレビで発言してますよね。イベントをすれば場所代、賃料のほか大道具さん、衣装さんの経費も必要。
黒字が出るときも、赤字のときもある。赤字だったとしても、プロとして吉本の舞台に立ったのだから、ギャラは払ってあげないといけない。
10組の漫才師が出て、上の3組の名前で800人がいっぱいになったとする。若い子の名前でイベントに来た客はいなくても、プロとして舞台に立ったんだから、1円でも払ってあげようという意味での250円。250円もらえてよかったなと、ぼくは思う。

▼「吉本のやり方を変えるつもりはありません」

その状況がきちんと理解できていなかったり、テレビで話を振られた時に笑いを取ろうとして、「250円」と言ってしまったのかもしれません。交通費が500円かかって、250円では赤字だったとしても、800人の前で自分たちの漫才を3分できれば、たとえ1回も笑いが取れなくても今後の芸の役には立つでしょう。
芸は、人生をかけて何十年も積み重ねて完成するもの。修行時代に、先輩のおかげで舞台に立つ経験をしてもらう。ギャラの額の問題ではないと思ってます。
歌手でもカメラマンでもライターでも、売れないころ若いころは食べられません。だから芸人は居酒屋でバイトをし、いつの日か芸を磨いてスターになって、世の中の人を感動させたい、喜んでもらいたいと下積みをする。
吉本の芸人としてデビューしたんだから、だれも笑ってくれなくても、月に30万円払ってやるからがんばれよ、というやり方は、本当の芸人を育てるやり方とは思えない。吉本のいまのやり方を、変えるつもりはありません。 (一部抜粋)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00000001-binsiderl-soci&p=3 

虹の凡人・トサガナン(♂)
超絶ブラック企業…

オネエ局長くりりん(♂♀)
業務委託という名の奴隷制度(*´з`)

みんなの反応

 闇営業VSブラック企業

ブラック企業も真っ青だわ

せめて最低賃金から始めればいいのに

程度ってもんを知らんのだなまあただ馬鹿なんだろう

売れても移籍できないなら人生の拘束になるわけで
そりゃ金額は払えないだろうけど双方納得の契約が必要なんじゃないの

ギャラたっぷりもらってたら闇営業なんかしないだろ。
セブンイレブンと似たような腐敗臭がするね。

「吉本芸人」の看板使わせてやるから
「〇〇組」の看板使わせてやるから
な、暴力団と同じだろ?

250円でも衣食住の保証があるならまあなんとかやっていけるだろうけど
若手のうちに芽が出なかったらきついなあ

要するに数撃てば当たるじゃないと不安なわけだ

誰も無名の新人に30万やれとは言ってないだろ
ただ仕事を斡旋したなら歩合でそれなりの報酬を渡すのは当たり前のことでしょ

そんなんだから先輩が奢る文化ができるんだろ

闇社会へ営業を掛ければ、生活には困らんからな
吉本としては、月給250円でも十分という考え

時代遅れというか起こるべくして起こった事件だよな

今はユーチューバーの方が夢あるな
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563108928/ 参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

相互RSS

-社会の多数派
-, , ,

Copyright© 常識崩壊ニュース虹速(にじそく) , 2019 All Rights Reserved.