カテゴリー

薬剤師、処方箋に書かれた量の2倍の薬を誤って処方→患者脳内出血で搬送




拡散してね!

薬局が調剤量間違い脳内出血
http://www.news24.jp/nnn/news16503119.html
 去年4月、甲府市の薬局で、処方箋に書かれた量の2倍の薬を処方した患者が脳内出血を起こしていたことがわかった。
処方する薬の量を誤ったのは、甲府市若松町のウエルシア甲府若松店。
 県によると、ウエルシア甲府若松店は去年4月、血液を固まりにくくし、血栓ができるのを予防する薬・ワーファリンを患者に処方する際、
処方箋に書かれていた量の2倍に当たる1・5ミリグラムを渡した。
事務員が薬剤師に伝えるために薬の量をパソコンに入力した際に誤り、薬剤師らもミスに気づかず調剤したという。
 患者はこの後、脳内出血を起こし、患者を診た県立中央病院が薬の量が多すぎるため、ウエルシアに問い合わせたところ、ミスが発覚した。

管理人
人為的ミスはつらいな。。。

クリハラチアキ
薬の場合命にかかわるからなぁ。。。
マジでAI導入してほしい( ;∀;)

みんなの反応

早くAI導入せえや

引き出しから薬出すだけなのにそれすらミスるか

まーた薬剤師不要説でてくんの

人手不足で医療事務の人間が薬出したり違法行為が当たり前になってる業界

ワーファリンてなんだよwバファリンだろw
>>バファリンなら半分優しさだからセーフだったな

こんな簡単な仕事もできないんか?薬剤師って

ダブルチェックも後からミスしたら結局シングル以下だな

参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI

最近の投稿




相互RSS











Copyright© 社会アンテナポータル虹速24(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.