非常識の隙間に未来の人類解放を見よ。

人類解放ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

8/1-8/6迄極めて重い状態になっておりご不便をおかけいたしました申し訳ありませんでした。現在は復旧しております。引き続き虹速をお楽しみください。

中高年・高年齢

看板はみ出しにクレームする「正論ジジイ」の暴走で商店街が崩壊寸前。お店の看板を壊す、のぼりを切る、商品を投げるなど乱暴も

投稿日:




拡散してね!

「要するにここは天下の歩道なの。あそこに旗が立っている。椅子が置いてある」
89歳男性が三重県松坂市で突然始めた「歩道クリーンアップキャンペーン」に地元商店街が悲鳴をあげている。男性は4か月にわたりほぼ毎日商店街を回り、歩道に置いてある看板を蹴飛ばし、店内をにらみつける。
ミリ単位のはみ出しにクレームを出すだけではなく、看板を壊す、のぼりを切る、商品を投げるなどの目に余る乱暴も。みかねた通行人やお店の客が注意をしても男性は「私は法律に基づいている。一片のスキもない」と聞く耳を持たない。

クレームを受け、各商店は看板やのぼりを敷地内に収めるようになった。しかし、男性は毎日やってきてはミリ単位で指摘を続ける。男性出現以降、街の雰囲気は激変。商店街の売り上げが目に見えて下がり、休業に追い込まれたところもある。クレームの矛先は商店だけではなく観光協会にも向かい、観光客向けの記念撮影看板は歩道から建物内へと移された。

行動のきっかけは、男性宅近くの質屋の看板が点字ブロックをふさいでいたことだという。警察に通報したが、「やる」と口で言っただけで全く対応がなされなかったことから、男性の「暴走」が始まった。
地元商店街の人は「(看板を)法的にちゃんと出せるようになって、街を活性化できたらケンカしなくても済むのかなと思う」と対応に苦慮している。

実は、商店街、自治体、道路管理者が一体となり地域活性化を目的に道路を使用するという事例はある。東京の新宿3丁目モア4番街では、歩道部分にオープンカフェや広告塔が設置され、にぎわいが演出されている。松坂市は「これまでこうした特例を検討したことはないが、地元とまとまれば進めていきたい」としている。
https://news.livedoor.com/article/detail/16600630/

虹の凡人・トサガナン(♂)
めんどくさすぎ・・・

オネエ局長くりりん(♂♀)
自治正義マン…
世の中って白黒じゃなくて、マジで絶妙なバランスで
流動してるんだけどな…( ;∀;)

みんなの反応

器物破損だろ

物壊しちゃダメだろ
>>器物損壊で逮捕しろよ

この爺を処分した方が早くね?

こいつの生活監視して
一切の法律違反してないかどうかチェックすればいいんでない?

敷地内におさめるとこまでは良かったんじゃない?
その後がやりすぎで台無しだけど

勝手に執行してる点でまったく正論ではない

正論。ジジイ頑張れ。器物損壊は法の裁きを受けろ。
店の方も、法律に従って道に物を置くな、許可を取って道路を使用しろ。
これが法治国家とその国民。
>>それイスラム過激派のテロリストと同じだぞ

はみ出してる←うん悪いね
クレームつける←まあ分かる
壊す←お前が犯罪者

認知症が攻撃的に発現したな

「そういうの自治厨って言うんだよ」って面と向かって言ってやりたい

でも不満のはけ口で正義マンやってんだろう
つまんねえ人生で過ごしているぞこいつ

誰もこの爺さんを訴えんの?
商店街の方々、優しすぎだよ

独り善がりの正義こそが一番の悪だな

この爺さんを有効活用出来ないかな
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1560223418/

参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

相互RSS

-中高年・高年齢
-, , ,

Copyright© 人類解放ニュース虹速(にじそく) , 2019 All Rights Reserved.