常識破壊・奇人・新時代のニュース速報

常識崩壊ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

8/1-8/6迄極めて重い状態になっておりご不便をおかけいたしました申し訳ありませんでした。現在は復旧しております。引き続き虹速をお楽しみください。

社会の多数派

かつら業界、ハゲを隠さない男性が増えてきて厳しい状況になっていることが判明

投稿日:




拡散してね!

ここ数年、トレンディエンジェルやバイきんぐの小峠英二など、「ハゲ」を売りにする芸人の活躍が際立っている。そして今や、「ハゲ」を隠さず前面に出していくのは、芸人だけではないようだ。

街中を見れば、かつては薄毛をごまかす手段の王道だった、通称“バーコードヘア”も絶滅危惧種。 薄毛だとしても、隠さないでそのままか、潔くスキンヘッドというように、男性たちは以前よりも堂々とさえしているように見える。
その影響からか、男性用かつら市場も打撃を受けている。アデランスは業績不振から2017年に東証1部の上場を廃止。同社の業績は2000年代初頭にピークを迎えて以降低迷が続いている。女性用かつら市場が拡大している一方で、男性用かつら市場は縮小傾向にある。薄毛男性の「バーコードヘア離れ」どころか「かつら離れ」も進む中、彼らはどう対応しているのか、その心理と実情を探ってみよう。

ウェブデザイナーの40代男性・Aさんは、30代の前半から、薄毛の進行を気にするようになったという。
「最初はとにかく周りの目が気になってしまって、近くで女性が笑っていると、『俺のことかな』と思うほど悩みは深刻でした。とはいえ、バーコードヘアみたいな、ダサいうえにハゲをちゃんと隠せもしない髪型をするのもイヤだったので、とりあえずシャンプーを変えたり、風呂上がりにアロエで頭皮を潤したり、自分にできそうな対策を片っ端からやりました。その後、薄毛が目立ちにくいように金髪にしました。職業がクリエイティブ系だったせいもあって、業界にはもともと髪型は自由な人が多く、幸いでした」
薄毛が進行するうちにかつらや発毛、育毛の選択肢を検討し始めたAさんだったが、あるハリウッド俳優が出演する映画を見てから、考え方が変わったと話す。
「ニコラス・ケイジ、かっこいいですよね。薄毛がむしろメリットに思えるようなオシャレさやそのオーラに魅了されました。日本人は“薄毛は恥”みたいな感じで萎縮しがちですけど、極端な話、ハゲも個性。ハゲた自分も自分なので、堂々と潔く勝負しようと思いました」(Aさん)
https://www.news-postseven.com/archives/20190517_1373344.html

虹の凡人・トサガナン(♂)
そうなのか・・・( ;∀;)

オネエ局長くりりん(♂♀)
自然でいいじゃん!

みんなの反応

そもそも隠す方が恥ずかしい事

男ってのは髪の量で決まるんじゃねえ!
金で決まるんだ!

ハゲに対する偏見が薄れた今、
ハゲには絶倫というメリットしかない状況

ハゲはカッコ良いってトレンドになれば…

イギリスの王子様も禿げてて
それでも美女と結婚できるんだからな

時代が俺に追いついてきたか

ハゲとカッコ悪さは無関係

ハゲで金儲けの道具にする奴だけは許さない、絶対にだ

かつらはシャブと同じで一度手を出したらやめる事ができないからな

お前らが本当に欲しいのは髪の毛じゃなくて鉄のメンタル

薄毛を恥じるな卑屈になったら本質まで変わるぞ

禿げてしまったのなら仕方がない。

前髪が後退しているのではない私が前進しているのだ

貧困化で高いズラ買える人が減ったんだろ

ハゲ笑ってる奴も他人事じゃなくなるからな
こういう風潮は無くすべきだ

どんなにかっこよかろうが堂々としてようがハゲはハゲだからな
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1558095312/

参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

相互RSS

-社会の多数派
-,

Copyright© 常識崩壊ニュース虹速(にじそく) , 2019 All Rights Reserved.