常識破壊・奇人・新時代のニュース速報

常識崩壊ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

8/1-8/6迄極めて重い状態になっておりご不便をおかけいたしました申し訳ありませんでした。現在は復旧しております。引き続き虹速をお楽しみください。

社会の多数派

日本のティッシュペーパー使用量が世界一。2位のアメリカの3倍の消費量であることが判明。

投稿日:




拡散してね!

ニュース 海外 中国 日本のティッシュペーパー使用量が世界一なのはなぜか―中国メディア
日本のティッシュペーパー使用量が世界一なのはなぜか―中国メディア

https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20190512017/

2019年5月12日 20:00
日本のティッシュペーパー使用量が世界一なのはなぜか―中国メディア
11日、中国紙業網は、日本のティッシュペーパー使用量が世界一である理由について分析する記事を掲載した。資料写真。(Record China)
2019年5月11日、中国紙業網は、日本のティッシュペーパー使用量が世界一である理由について分析する記事を掲載した。
記事は、ティッシュペーパーは日常生活における必需品だが、米国では外出時に持ち歩く習慣がなく、その多くがキッチンで消費されていると紹介。統計によると、米国の1人当たりのティッシュペーパー消費量は世界2位で、1位は日本だと伝えた。
そして、「統計によると、日本が毎年消費するティッシュペーパー量は47万トンに達し、毎年1人平均17箱を消費していることになる。しかも日本の消費量は米国の約3倍だ」と紹介。それほど人口が多いわけでもない日本が、米国の3倍ものティッシュペーパーを消費するのはなぜなのかと疑問を呈した。
記事はその理由について、「日本人は外国人に比べて肌を守る角質層が薄く、柔らかいティッシュを使う。ほかにも、日本には花粉症患者が多く、花粉の時期にはティッシュペーパーの使用量が増加することも理由の1つだ。さらに、鼻や目を拭く以外に、虫を捕まえるためや眼鏡を拭くため、その他の日常用品にも使用するため」と分析した。
記事はさらに、「日本の独特のティッシュペーパー文化」も関係していると指摘。それは、「街頭でのポケットティッシュ配り」で、「日本の街では至る所で無料のポケットティッシュを配布しているのを見かける。こうした状況を考えると、日本でのティッシュペーパー使用量が多いのもうなずける」と論じた。

虹の凡人・トサガナン(♂)
綺麗好きすぎるのでは・・・?

オネエ局長くりりん(♂♀)
私も普通にティッシュいっぱい使うなぁ・・・( ;∀;)
なにげなく使ってる人が多いのではないだろうか・・・

みんなの反応

花粉症

日本人は手鼻しなくなったからね

ポケットティッシュが広告に使われるからやろ

質がいい上に花粉症やろ
>>海外出張で鼻セレブ渡したらめっちゃ喜ばれたぞ
>>海外のティッシュは鼻セレブクラスのがゴロゴロしてるんけ?最高やんけ

それだけ日本人が綺麗好きってこた

なんでやろなぁ (シコシコ

モニタもティッシュで拭くし
ちょっとした洗い物もティッシュで拭いてポイ

スーパー銭湯やジムの洗面台にも当たり前のように置いてあるからなぁ

品質が世界一だからなんにでも使う
鼻かんでも破れない品質
ただしトイレには流したら溶けないからあかん

鼻くそ一個に一枚使うししゃーない

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1557717697

参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

相互RSS

-社会の多数派
-

Copyright© 常識崩壊ニュース虹速(にじそく) , 2019 All Rights Reserved.