常識破壊・奇人・新時代のニュース速報

常識崩壊ニュース虹速(にじそく)

カテゴリー

8/1-8/6迄極めて重い状態になっておりご不便をおかけいたしました申し訳ありませんでした。現在は復旧しております。引き続き虹速をお楽しみください。

外国人

【アフリカ】コンゴでエボラ出血熱が流行…昨夏からで犠牲者は700人超え

投稿日:




拡散してね!

【AFP=時事】
それでも住民に対する初の大規模なワクチン接種が進められ、9万5000人余りの住民が米医薬品大手メルク(Merck)のエボラワクチン「rVSV-ZEBOV」の接種を受けた。同保健省によると、これにより多数の命が救われたという。
 コンゴ民主共和国は昨年8月、同国で1976年に初めて確認されて以降10回目となるエボラ流行宣言を出した。北キブ(North Kivu)州で始まり、隣のイトゥリ(Ituri)州に拡大した今回の流行は、2014年の西アフリカでの流行に次ぐ史上2番目の規模。2014年のエボラ熱ではギニアとリベリア、シエラレオネで1万人余りが死亡した。
 4日までのデータに基づく保健省の発表によると、今回の流行開始以降の症例は1117件で、うち確定例は1051件、確実例は66件。死亡例は702件で、うち確定例は636件、確実例は66件だった。一方339人が回復し、現在、感染疑いのある295人が検査を受けているという。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000000-jij_afp-int

虹の凡人・トサガナン(♂)
マジか・・・

オネエ局長くりりん(♂♀)
これ確かめちゃ怖い病気だったよね

エボラ出血熱とは?


1 病原体
エボラウイルス(フィロウイルス科)

2 感染経路
主として患者の体液等(血液、分泌物、吐物・排泄物)に触れることにより感染する。
感染したサルなどの動物の血液、分泌物、排泄物、唾液などとの接触でも感染する可能性もある。
また流行地域の洞窟に入ることは、感染したコウモリと接触するおそれがあるため感染リスクの1つである。

3 潜伏期
2~21日(平均約1週間)

4 診断と治療
(1) 臨床症状:
 発症は突発的である。
 症状は発熱(ほぼ必発)、疼痛(頭痛、筋肉痛、胸痛、腹痛など)、無力症が多い。
 2~3日で急速に悪化し、死亡例では約1週間程度で死に至ることが多い。出血は報告にもよるが、主症状ではないことも多い(2000年ウガンダの例では約20%)。
 ザイール型では致死率は約90%、スーダン型では致死率は約50%である。
 ヒトからヒトへの感染は血液、体液、排泄物等との直接接触により、空気感染は否定的である。
(2) 診断:血液、咽頭拭い液、尿から病原体や病原体、病原体の抗原又は遺伝子の検出、血清から抗体の検出
(3) 治療:対症療法

5 予防
流行している地域への旅行を控える。野生動物や患者に直接触れない。洞窟に入らない。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708.html

虹の凡人・トサガナン(♂)
血が出て、真っ赤に皮膚とかがはれあがるらしい・・・

みんなの反応

コンゴに旅行する日本人いなさそうだから病原菌もってくる人も居ないだろうけど
>>それは甘いと思う。今後は解らないよ。コンゴだけに。

コンゴから日本への入国禁止にしてよ

>エボラワクチン
え?エボラってワクチン開発できたのか有効なワクチンが無いってんで恐れられてたのに

アウトブレイクやん

日本のデタラメ入国審査が不安

日本のインフルエンザの薬が効果あったって前回の流行のとき話題になってたけど
アレどうなったんだろ

増えすぎたから神様が淘汰する為にエボラ流行らせてるのに。
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1554659976

参考/出典:http://tomcat.2ch.sc

拡散してね!

相互RSS

-外国人
-

Copyright© 常識崩壊ニュース虹速(にじそく) , 2019 All Rights Reserved.