毎日の常識崩壊や新時代につながるニュース

SHARE NEWS PORTAL-虹速(にじそく)

カテゴリー

社会の多数派

【豪州】上空から「巨大な雹(ヒョウ)」が降り注ぐ。テニスボールより大きく、被害が相次ぐ




拡散してね!

オーストラリアのシドニー周辺で20日夕、激しい雷雨に伴って、大きなひょうが降った。豪気象庁によると、中には、直径8センチほどとテニスボールより大きなものも。家の屋根や屋外に止めていた車の窓ガラスが割れるなどの事例も相次ぎ、シドニーでは1999年以来の大きな被害になりそうだという。

クリハラチアキ
すっご。。。
こんなの直撃したら大けがやん><

管理人
何かの前触れですかね・・・

 

このニュースに対するみんなの反応

大きなヒョウが降ってきたってニュースはよくあるけど
それでケガする人が続出したって報道は見たことがない
当たっても大したことないのか?

なんでこんなにデカくなるまで落ちずに空に留まってられずにいるのか不思議
>>落ちながら成長するんだが

デカすぎ草

今、日本で降ったらソーラパネル全滅だろ。
修理したら大損だし、結局、放置されて錆びてくだろう。
パネルは有害物質だから処分も大変。
ソーラパネルなんてコストダウンだけ考えてメンテの事考えてないんじゃないか。
太陽光発電が償却する前に間違いなく雹で全滅する。

日本では放射能雪が降り積もる

でかいなwあたったら大けがしそうだ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/154537277

 

このニュースからミライ・フラット化・ワクワクをひもとくと?

クリハラチアキ
異常気象が普通になる日も近い・・・( ;∀;)
拡散してね!

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI
 

-社会の多数派

Copyright© SHARE NEWS PORTAL-虹速(にじそく) , 2020 All Rights Reserved.