解剖実習遺体から異常プリオン検出 感染の危険―長崎大




スタッフ優里(ゆうり)
今日もいろいろ起こりますね。

みんなの意見をコメント欄で聞かせてね!
管理人


1: NAMAPO ★ 2022/06/15(水) 20:16:53.13 ID:APvf8jcY9

解剖実習遺体からプリオン 世界初、感染の危険―長崎大
長崎大は15日までに、大学の医学部などで行う解剖実習で使うために提供された遺体を調べた結果、1体からプリオン病の病原体となる異常型プリオンたんぱく質が検出されたと発表した。

プリオン病と未診断の解剖実習遺体からプリオンが発見され同病と確定したのは世界初という。

プリオン病は致死性の疾患で、急速に認知症が進む「クロイツフェルト・ヤコブ病」などがある。プリオンはホルマリンに漬けても不活化されないため、解剖時に感染する危険があるという。論文は米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシンに掲載された。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022061500715&g=soc


管理人
出典元:はや速
※本ページの抜粋内容に関する著作権は掲載媒体に帰属します。
解剖実習遺体から異常プリオン検出 感染の危険―長崎大

虹速を見た人がみんな幸せになりますように。
幸せの象ガネやん(無性)

↓応援クリックお願いいたします♪↓
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村
2chNAVI